幸せを見つける日記ʚ❤︎ɞ

ハンドメイド作品やちょこっとした日常について書いています⸜( ⌓̈ )⸝☀️

ありがとうらんちゃん🐶老犬介護について


お久しぶりです☺︎︎❤︎
1ヶ月以上ぶりになってしまいました笑
我が家にはらんちゃん(愛称:たぬちゃん)という
柴の雑種のわんちゃんがいました。
たぬちゃんは2019年10月3日(木)に天国へと
虹の橋を渡って引っ越していきました。
19歳という大往生でした!
10歳の時に我が家に来てからたくさんの思い出や経験を
私たち家族に残してくれました。
たぬちゃんは最後寝たきりの介護生活でしたがいつも元気で、野球観戦をしたり家族で出かけたりたくさんの奇跡を見せてくれました😂👏
そんなたぬちゃんの介護について書いていこうと思います。
家族の一員であるペットの寿命は人間には決められません。
今、既に飼っている人
これから買う予定の人
いつ、ペットに介護が必要になるかわかりません。
また、現在ペットの介護をしてる人にも少しは参考になればと思います。
あくまで私の経験であり、私なりのやり方です。
私の言葉表現で書いていきますので全ての個体に当てはまるわけでもありませんし、私自身特別なにか資格を持っているわけではありませんのであくまで参考程度に見ていただければ幸いです🐥




食事について
基本的には歳なのもあり好きなものを食べさせていました!
食べるのが何より大好きだったのでそこは制限することはありませんでした。
最初の頃は固形物も食べられていたのでベビー用のシリコンスプーンであげていました。

麻痺もありこぼしてしまうのでトイレシートをエプロンがわりに首に巻いて使用していました。
後ろは洗濯バサミで止めていました!
ベビー用のエプロンも使ってみたのですがサイズが合わなくてこのような形となりました。
なれると餅つきの容量でリズム良くあげれるようになりましたよ笑
離乳食を作るキットがあるとさらに楽になりますよ!

人間が食べるもので犬が食べれるもの食べれないものリストを作っておくとそれを見て瞬時に判断できるので楽でしたし、離乳食キットですりおろしたり潰したりすることであげれるものの幅も広がってタヌちゃんの笑顔も沢山見れました❤


最後の方は完全流動食になりましたがその時に活躍したのがこのふたつです。
↓↓↓



缶詰の方はお湯を混ぜる量で柔らかさが変わるので
どのワンちゃんにもあげられます。
お湯を沢山入れて完全にトロトロにすると2枚目のシリンジでも後ろから入れずそのままスポイトと同じように吸って使えます!
ただ、柔らかくなればなるだけ消化も早くなるのでいつも以上にこまめに食事をあげる必要があります。
1回に多くの量を食べれなくなったわんちゃんにはこのやり方がいいと思います🙆🏻👌✨



飲み物に関してはまぐまぐであげてました。


寝たきりで1人でお水を飲めないのでマグマグで定期的にあげてました。

まぐまぐの乳首の部分は切込みを深くしてました。


これはわんちゃんの大きさに合わせてあげてください!

中身は水、ペットスウェット、ヒューミン
水とペットスウェットは半分ずつヒューミンは1滴です。



牛乳やほかの飲み物を与える時もまぐまぐでしたよ!
食事や水のタイミングとしては表情で読み取るしかありませんが、夏場はいつもよりこまめにあげるように心がけてください。
タヌちゃんの場合は表情、鼻の乾き具合等で判断してました。


上のベビー用おやつもあげてました!
口溶けもよく食べやすいので喜んで食べてました☺️
ただ、後の成分表示はちゃんと確認してください。
あくまで赤ちゃん用なので犬が食べれないものが含まれてる場合があります。
フルーツや野菜もよく食べてました。




トイレについて

たくさんのオムツを使ってきましたがマミーポコが1番良かったです。
マミーポコを次のような形で切り使用してました。
↓↓↓


テープがついてない方を逆T字に切っていました。
ガムテープ等で補強した時もありましたが
なかなかくっつかなかったり知らないうちに剥がれたのが毛にくっついたりしていたのでやめました。
そうするとポリマーが毛にくっついてしまうのですが
マミーポコのポリマーはほかのオムツのポリマーに比べてサラサラなのでティッシュでサッと拭けばとれます。
オシッコの時でもうんちの時でもおしりふきでちゃんと拭いてあげてください。
歳をとると犬も体臭やふん尿の匂いがきつくなるので匂いの原因になります。
お腹を下した時はおしりを軽く洗ってドライヤーで乾かしてからオムツを履かせました。

ちなみにプーさんの入れ物使ってました🐻

ちなみに食事についてで載せたヒューミンは匂いを抑えるやつです!

オムツをしてても横漏れしたりするので小さめのトイレシートをおしりの下に敷いていました!


オムツはシートやポリ袋にくるんで蓋付きのゴミ箱に入れると匂いが気になりません。
開けた時の匂いは強烈ですが( ˊᵕˋ ;)💦笑


犬用パンツを履かせると少しは防げます。


その他のお世話

それなりの距離を歩く時に便利だったのはネットタイプの抱っこ紐です。

そのままだと骨が当たって痛いと思うのでタオル等を敷いていました。


体温調節も自分では出来なかったので様々な大きさの保冷剤

首にまくタイプやひんやりシート


タオルや毛布


エアコンや扇風機でタヌちゃんの反応や体温を見ながら調節してました!


これだけでも沢山ストックがありました。
暑くなる時はほんとに暑くなって保冷剤がすぐ解けてしまうし、冬でも保冷剤が欠かせませんがそれだと今度寒くなりすぎるので色々組み合わせたりこまめに取り換えたり取り外したり。
常に様子を見る必要があります。


その他にもずっと寝たきりなのでその時のタヌちゃんの好みに合わせて枕のたかさ調節します。
毛布、タオル、上のラスカルクッション、授乳用クッション等を使っていました。



手足の冷えがひどい時は靴下も履いたりしてました。
あと、関節が固まってしまうので手足のマッサージもかかせません。
これについては調べると色々出てきます👍🏻


お風呂も昔ほどこまめに入れてあげれないので適度に体を吹いてあげます。
汗をかいたりして体臭がきつくなるので😭
目やにもよく出てくるので固まる前にウエットティッシュ等で拭いてあげてください。
固まった時はウエットティッシュを当てて柔らかくしてから拭きます。


病院に相談すると目薬が貰えたりします。


その他にも歩かなくなると爪が伸びやすくなるので爪切りと肉球周りの毛を切ったり、お耳のお掃除。
これらも欠かせません🤔


まだ歩けるわんちゃんには歩行器がおすすめです!

楽天やアマゾンで売ってるます!
メーカーにもよるとは思いますが私はオーダーメイドで2万円くらいでした!
値段、デザイン等買う場所によって異なるので自分のわんこにあったとこを見つけてみてください👍🏻


書くことがなかなかまとまらず申し訳ありませんm(*_ _)m
何をするにしても経験と感覚です。
これと言った100%のタイミング等はありません。
少しずつわんちゃんの表情や反応、個人の手での感覚が頼りになってきます。
使っていたもの紹介みたいになったのはそのせいもあります。
ましてや、わんちゃんのサイズや犬種、年によっても様々です。
よくわからん。ここが気になるという所があればコメントでお知らせくださればわかる範囲、経験した範囲でお答えしたいと思います。


整理も兼ねてこのように記事にまとめさせて頂きました。
長々と見ていただきありがとうございました^^*



ペットフードやシリンジは予備が余りまくってしまったので下のアカウントに出品しています。
量が量で捨てるのも勿体ないので(--;)
他にも出品していますのでよかったら見てください。
では!


その他アカウント🐢
↓↓↓
ラクマ

メルカリ

その他SNS🌈♡

Instagram📷💖

Twitter🐤🐦



見てくださった方々に感謝感激雨あられ🍬🍬
また更新しまーす💗